スタッフブログ

アーク光線療法は笑顔のお手伝い

2021.11.07

エステサロンSouriant  アーク光線ルームHAMADAの濱田です。

乳癌の発見から 抗がん剤治療 全摘手術 その後1年間の治療などなど あれから3年が過ぎました。

発見と同時に 腰 背中 胸 脇に朝晩 最低30分は時間を見つけて光線治療を開始しました。

抗がん治療時は 体はきつかったけれども副作用的な感じはほぼ無くて とにかく 抗がん剤と光線療法でがん細胞の消滅を

祈り続けました。

当初リンパ郭清と言われてましたが 結果そこまではしなくてもOKでした。

手術後のリハビリでも 腕の可動域は上々 リハビリの先生からも ビックリされました。  

術後も 傷口の回復のために 光線療法は変わらず続けました。

そして 4年目に向けての検査  マンモグラフィー 超音波 レントゲン 骨密度検査 全てにおいてクリア

数個あったケロイド状のボコボコ傷も 今では メスが走った一本線だけで 看護婦さんから 傷が凄く綺麗ですね

と言ってもらえました。

執刀医の技術プラス光線療法は 傷も綺麗にしてくれます ついでに20年来の帝王切開のケロイド傷も綺麗になっておりました。

アーク光線ルームは 体力の低下を防いだり 傷跡をきれいにしたり 自己免疫力を高めたり 疲れを取り除いたり

皆さんが 元気になって 良かった と 笑顔になっていただくための サロンです。

アーク光線療法については お気軽にお問い合わせください。

 

095-822-4804

お問い
合わせ

お問い合わせ